離婚の慰謝料の差し押さえ、相続時に介護者への財産分与や配偶者の優遇など、民法改正の議論が盛んになっています。
古い法が、現代の事情にそぐわなくなっているのでしょう。

今の時代に合ったもの、多くの人が幸せになれるような法改正を期待しています。

特に離婚の際の慰謝料や養育費は、受け取る側の生活に大きな影響を及ぼします。
日本の将来を担う子供たちの教育や福祉に関わる大きな問題なので、まずは子供の未来を重要に考えて検討してもらいたいです。