まだ東京高裁レベルの判例です。

夫婦の別居の際に妻が無断で子を連れ去った事案ですが、親権判断の基準として、

  1. 親権を変更すれば、子供の生活に支障が出る
  2. 子供が母親に懐いている

等に言及されているようです。

ネット上などでは、「無断で連れ去って何年も暮らして懐かせれば勝ち」などと物議をかもしています。

裁判官は諸事情を考慮しての結果だと思いますので、よくよく調べてみたいと考えています。

ただ、無断で連れ去って、その後、子供と一切面会させないというケースは多いので、何らかの手当は必要ではないかと思っています。