内縁や婚約破棄の内容証明作成のご相談が多くなっています。

最近は結婚前に同棲するカップルも多いためでしょう。

その際、重要なのは内縁や婚約の証拠はきっちりと集めておくことです。

内縁や婚約の事実がそもそも無かったとの主張は多く、そうなると立証が大変になるからです。

幸せな時期は意識しませんが、関係が怪しくなったら要注意です。