離婚の際に住宅を売却して財産分与するケースは多いです。若いカップルなどであれば、預貯金があまりなく、住宅は唯一の財産であることも。

ですが、住宅ローンが残っていた場合には、なかなか売りにくい・・・。
そんな時は、任意売却を検討してみたらいいと思います。
ローンが残っていて、しかも支払いが滞っていても売れる道筋が見つかるかもしれません。

ただし、通常の不動産業者ではなく、任意売却を専門にしている業者に相談することです。
親身になってくれる業者なら、きっと力になってくれます。