夫婦の双方が合意して提出に行く場合に、特に注意点はありません。

必要事項の記載漏れがないかどうかをよく確認してください。

手数料は不要で、郵送や代理人が提出することもできます。

それよりも、離婚届を提出する前に、財産分与、慰謝料、養育費、面接交渉などの項目についてきちんと定めたのかが重要です。