NO IMAGE

熟年離婚後の再婚は、相続対策が必須

熟年離婚した場合、子連れで再婚するケースは多いです。
その場合、もし相続が発生したら、後妻と前妻の子供たちで相続争いがおこる可能性が高いです。

前妻の子は、多くの場合、後妻さんに複雑な感情を抱いているものです。
もちろん、すべてのケースではありません。

しかし、私の事務所にご相談のあるケースや多くの事例でも、争う典型的なケースであることは間違いありません。

自分亡き後にモメ事にならないように、熟年離婚・再婚は配慮が必要です。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>浮気不倫調査探偵・離婚協議書作成相談室

浮気不倫調査探偵・離婚協議書作成相談室

何かで悩んでいる時、一人でも自分の話を聞いてくれたら、心がスッキリすることがあります。特に男女間のことは、他人に話しにくい内容もあるでしょう。秘密が漏れてもいけません。専門家には、守秘義務がありますので、安心してご相談いただけます。

CTR IMG