NO IMAGE

Q 慰謝料についての交渉を引き受けてもらえますか?

いいえ、相手方との交渉は弁護士法に違反しますので、当方は代理で交渉は行えません。

当方が支援できるのは内容証明書の作成、示談書・協議書の作成等、書面作成です。

相手方との交渉代理を依頼したい場合は、初めから弁護士にご相談ください。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>浮気不倫調査探偵・離婚協議書作成相談室

浮気不倫調査探偵・離婚協議書作成相談室

何かで悩んでいる時、一人でも自分の話を聞いてくれたら、心がスッキリすることがあります。特に男女間のことは、他人に話しにくい内容もあるでしょう。秘密が漏れてもいけません。専門家には、守秘義務がありますので、安心してご相談いただけます。

CTR IMG