TAG

慰謝料

内縁破棄や婚約破棄の慰謝料請求

内縁や婚約破棄の内容証明作成のご相談が多くなっています。 最近は結婚前に同棲するカップルも多いためでしょう。 その際、重要なのは内縁や婚約の証拠はきっちりと集めておくことです。 内縁や婚約の事実がそもそも無かったとの主張は多く、そうなると立証が大変に […]

Q 財産と慰謝料を貰わずに離婚しましたが、後から請求できますか?

離婚成立後、財産分与は2年、慰謝料請求は3年の時効があります。 それまでの間なら、請求は可能です。 ただし、離婚の際に財産分与や慰謝料請求権を放棄するなどの合意書や協議書を交わしていた場合には、請求できません。 書面に署名押印する際には、くれぐれも注 […]

Q 財産分与と慰謝料に時効はありますか?

財産分与は2年、慰謝料には3年の時効があります。 できれば、離婚時には両方とも取り決めをしておくべきです。 離婚が成立してから話し合うより、成立前のほうが協議が進む傾向にあると思います。 財産分与の時効が成立しても、慰謝料は3年なので請求できます。 […]

離婚は衝動的にせず、十分な準備をしてから

お子様のいる方の離婚は、衝動的にしてはいけません。 財産分与や養育費の確保を考えて、十分に準備してから協議に入ってください。 離婚原因が配偶者に責任があるものであれば、証拠集めも必要です。 証拠を重ねて突きつければ、慰謝料分も分与してもらえるケースも […]

岡山県 Yさん

元彼女から慰謝料を請求されて困っていたところ、先生にご相談させていただきました。 相手に対して誠意をみせつつも、不当な要求には一切応じる必要はないとはっきりおっしゃっていただき、安心することができました。 反論するための内容証明書を作成していただいた […]

大阪府堺市 Yさん

主人の浮気で離婚しましたが、浮気相手をどうしても許せなくて慰謝料請求について書類作成を先生に支援していただきました。 内容証明や示談書を作成していただき、無事に慰謝料を受け取ることができました。 私一人だけであったら、とても、ここまではできなかったと […]

民法の改正議論が盛んです

離婚の慰謝料の差し押さえ、相続時に介護者への財産分与や配偶者の優遇など、民法改正の議論が盛んになっています。古い法が、現代の事情にそぐわなくなっているのでしょう。 今の時代に合ったもの、多くの人が幸せになれるような法改正を期待しています。 特に離婚の […]

>浮気不倫調査探偵・離婚協議書作成相談室

浮気不倫調査探偵・離婚協議書作成相談室

何かで悩んでいる時、一人でも自分の話を聞いてくれたら、心がスッキリすることがあります。特に男女間のことは、他人に話しにくい内容もあるでしょう。秘密が漏れてもいけません。専門家には、守秘義務がありますので、安心してご相談いただけます。

CTR IMG