TAG

離婚

離婚の慰謝料額300万以下が50%以上

離婚の慰謝料の目安はなかなかわかりにくいものですが、判例や家庭裁判所の統計などを眺めていると、約半数以上が300万以下で決まっているように思います。 地域や個々に違うのはもちろんですが、参考にはなるでしょう。 慰謝料額なしというのも、30%程度はあり […]

協議離婚は世界的には少数派

日本や韓国などは夫婦当事者同士で話し合っての協議離婚が認められています。 日本は年間20万件以上離婚が成立していますが、そのうち約9割は協議離婚です。 しかし、多くの国では協議離婚はできず、裁判で離婚するのがメインです。 離婚自体が認められない国もあ […]

西宮へ離婚協議書出張相談

今週は西宮で出張相談が何件が入っています。 お子様を抱えて離婚を検討している場合、なかなか我々の事務所に足を運んで相談、というのは時間調整が難しいものです。 保育園や幼稚園の送迎、自身の仕事などがあると、ゆっくり、落ち着いて相談するのが難しい。 そう […]

Q 家を出て行くと離婚の際に不利ですか?

夫婦には同居義務がありますので、相手に何も告げずに家を出ると、離婚の際に不利益を被ることがあります。 別居をする際は夫婦で話し合ってから行うようにするべきです。 ただし、相手からDVを受けているなど正当な理由がある場合は不利にはなりません。 そのよう […]

Q 配偶者の本国で離婚が禁止されています

国際結婚が増えていますので、珍しくなくなりました。 フィリピンなど国によっては離婚が禁止されている国がありますが、一方が日本人であれば、日本国内での離婚は成立します。 そうでなければ、夫婦関係が破綻しているのにもかかわらず、再婚もできません。 双方合 […]

Q 配偶者の認知症は離婚原因になりますか?

配偶者のアルツハイマー病のために長期間夫婦間の協力義務が果たせないケースで、婚姻関係が破綻しているとして離婚が認められた判例があります。 上記判例では離婚後も生活援助や面会の意思があることも考慮されていますので、認知症だからといって即離婚原因になると […]

離婚は衝動的にせず、十分な準備をしてから

お子様のいる方の離婚は、衝動的にしてはいけません。 財産分与や養育費の確保を考えて、十分に準備してから協議に入ってください。 離婚原因が配偶者に責任があるものであれば、証拠集めも必要です。 証拠を重ねて突きつければ、慰謝料分も分与してもらえるケースも […]

家計が厳しいと復縁が増える?

所得が増えない時代に、増税ばかりが議論されています。 共働きだと、単純に所得が倍になりますので、やはり、夫婦二人で働いている方が多くなっていますね。 経済事情から、一旦離婚したけれど復縁される人も、けっこういるようです。 一度は別れた二人でも、子供な […]

>浮気不倫調査探偵・離婚協議書作成相談室

浮気不倫調査探偵・離婚協議書作成相談室

何かで悩んでいる時、一人でも自分の話を聞いてくれたら、心がスッキリすることがあります。特に男女間のことは、他人に話しにくい内容もあるでしょう。秘密が漏れてもいけません。専門家には、守秘義務がありますので、安心してご相談いただけます。

CTR IMG